あずな⊿ダイアリー

あずま⊿ダイアリー

日常の色々なことを書いていくブログです。乃木坂多めです。

【今週のお題】おやつについて書いてみる。

こんばんは!
今回は今週のお題について記事を書いていきたいと思います。
さて今週のお題はなんでしょうか...

「おやつ」

です。
おやつというと3時に食べるあれですよね。
以前、安納芋もなかについての記事を書きました。

 

azuma46chima.hatenablog.com

 最近の私のおやつはこれですね。疲れた時、イライラしたときは甘いものが自然と欲しくなるものです。このアイスはおいものアイスと餡が入っていてとてもよい甘さになっています。ローソンでしか売ってないですが本当におすすめです。
あとはグミですかね。少し前は芋けんぴなどを食べたりもしていましたが、ダイエットを始めてからは食べなくなりました。あれはカロリーがすごいのです...
ここまでは20歳を超えた現在の視点からの「おやつ」でしたが、
そもそもおやつを一番大事にしていたのは少年時代のはずです。
というわけで過去の自分を振り返ってみます。

子供のころのおやつについて

 といいつつ子供のころのおやつについてそんなに覚えているわけでもないんですよね...
幼稚園の頃とかは流行の戦隊もののキャンディーを欲していたり、おもちゃが付いているお菓子などをよく好んで買っていた気がします。

 小学生時代になってくると遠足に行くためのおやつなどは自分で買いだすようになります。そのときは少し背伸びをしてシュワシュワするお菓子などを買っていたような気がします。(今思うと全然かっこよくないですよね)


 あとは友達とよく駄菓子屋さんに行っていました。
初めて駄菓子屋さんにいったとき私はすごくびっくりしました。とにかく値段が安いことに。袋に入ったお菓子が30円ぐらいで売っているのです。子供の頃はまだ親にお小遣いをもらっていましたが小学生のときの金額なんてたかがしれています。
当時は遊戯王カードをやっていたこともあり、お小遣いをもらったら遊戯王カードが売っているコンビニにいって3パックほど買っていました。(これでほとんどお小遣いは消えます。)でも全然キラカード当たらないんですよね...
さらに暑い日はアイスを買うんですが遊戯王カードを買うとお金がないんでガリガリ君をよく食べていました。なんかすごく懐かしいな。パソコン覚えたてでよく
遊戯王カード サーチ
なんて検索していました。一回もうまくいきませんでしたが(笑)
駄菓子屋さんの話に戻しますと、ここで上述したようにお小遣いの問題もあり買うものは限られるんですよね...
その中でもよく購入していたものは、

  • 20,30円のジュース(チューペットみたいなやつ)
  • ペペロンチーノ、ぶためん (60円ぐらい)
  • 板チョコのすごい薄くて安いやつ
  • 忠太郎イカ 20円
  • 金券入りのお菓子

です。挙げるとキリがないのでここまでにしておきます。
ペペロンチーノとか今でも買うときがあるくらい好きです。(笑)

 

東京拉麺 ペペロンチーノ 36g×30袋

東京拉麺 ペペロンチーノ 36g×30袋

 

 


金券入りのお菓子なんてけっこうみなさん購入されていたのではないでしょうか?
当時お小遣いに限りがあった子供はこう考えるわけです。
「お金がないなら増やせばいいじゃないか!」
と。私もそっち側の人間でしたのでよく購入していました。
金券入りのお菓子にもけっこう種類がありまして、
例えば、
20円ぐらいで買えるけどはずれもある。
50円だけど少なくとも10円は当たる。(ゴールドチョコレートです)
があります。つまり子供ながらに、そういったやりとりもあったのです。ちなみに私は前者派でした。安いので。
店の前にある変なガチャガチャとかもよくやっていました。
一番はまっていたのはたまごがでてくるガチャガチャでした。どういうものかというと恐竜のタマゴ、温泉卵、生卵など色々なたまごがでてくるのです。構造は、プラスチックで出来た黄身が白身(ラバーか何かで作られている)で覆われていてさらに中には水が入っています。手でグニャグニャするとけっこう気持ちがいいもんでお気に入りでした。ただ今でも覚えているのが、そのたまごを友達が学校の昼休みときにキャッチボールということで投げていたのですが、手が滑って窓にぶつかってたまごの中身がはじけちゃったんですよね。先生に見つかる前に急いで片付けをしました。

 こうして振り返ってみると駄菓子屋さんっていいですね。今でも私は好きで時々行くのですが、誰よりもはしゃいで誰よりも購入しています。それでも700円ぐらいなのですが...
今私は700円ぐらいと言いましたが、当時は700円の買い物なんてできませんでした。友達だけで外食をするということもしていませんでした。限られたお小遣の中から真剣に吟味してお菓子を購入する、これって個人的にはものすごく大事なことだと思います。
限られたお金でやりくりをすることは、将来大人になったときに正しい金銭感覚が身につけるための練習なんじゃないかと。お金がいっぱいあることが当たり前という感覚が子供のころからあると大人になって大きなお金を動かすときにいつか失敗するかもしれません。言いすぎかもしれませんが...
その点日本は、お小遣い制なので子どもの頃からお金のやりくりの練習ができますよね。結果的に日本人は貯金が趣味だなんていわれる要因の一つなのかもしれませんが...
まあ、こんなこと前回、乃木坂のライブのチケット6万円分購入した奴が言うなという話ですよね(笑)

 

azuma46chima.hatenablog.com

 

 

azuma46chima.hatenablog.com

 今でも地元に帰って駄菓子屋さんの前を通ると何ともいえない気持ちになります。学校が終わって自転車に乗って遊びに行き、夕方のチャイムで家に帰っていた、そんな時代もあったんだなと思いだします。当時は何でもないことのようですが、現在そういった少年時代を過ごしておいて本当に良かったなと思います。あのころに戻りたいな...

 以上、今週のお題「おやつ」についてでした。