あずな⊿ダイアリー

あずま⊿ダイアリー

日常の色々なことを書いていくブログです。乃木坂多めです。

【マイお題】ドラクエ5では誰と結婚した? ビアンカ派?フローハ派?デボラ派?

おはようございます!
今回マイお題について書いていきます。
今週のお題とかもあり、ネタがあることはありがたいですね。私も便乗してマイお題を作りました。「初めて買ったCD」についてです。近々私もこの内容についてブログを書きます。さて今回私が書いていくお題を以下のものです。

お題「あなたは誰派?DQ5の結婚相手はビアンカ?フローラ?デボラ?」

マイお題一覧を巡回中このテーマを見つけたときに絶対このお題でブログを書こうと決意しました。そもそも私は昔からドラクエが好きでその中でもドラクエ5は一番好きな作品です。ちなみにこんなアンケートもしています。

 

私とドラクエ5

 この記事を書くからにはまず私がどれだけドラクエ5に思い入れがあるか語らなければならないでしょう。
 私にとって初めてのドラクエドラクエ5でした。たしか小学校中学年から高学年ぐらいのときだったと思います。まだPS2のリメイク出ていないころなのでスーパーファミコン版でした。

 

ドラゴンクエスト5

ドラゴンクエスト5

 

 


 ここでドラクエ5を知らない人のために少し説明をしていきます。
ドラゴンクエスト(ドラクエ)は、所謂RPGといわれるジャンルのゲームです。主人公がモンスターと戦って経験値を上げて魔王を倒していく、ざっくりいうとそういった感じです。その中でもドラクエ5はその第5作目となっていて、タイトルが「天空の花嫁」となっているように、天空花嫁は作中でも重要になってきます。
 ドラクエ4,5,6は天空シリーズとなっていてリンクしています。ちなみに時系列は6→4→5となっていて、天空シリーズの中では一番新しい時代です。天空シリーズなだけあって勇者の装備品は天空の~となっています。ちなみに1~3はロト三部作となっていて装備品はロトの~となっています。(3は名前が違ったような気もします) 
  ドラクエ5は1-4と比べけっこうシステムが異なります。異なる点を以下に示します。

  • 物語の始まりは主人公の少年時代から。その後青年期前半→後半と時間が進んでいく。今まではこのように大きく時間が変化することはなかった。主人公の人生を体験できる。
  • 主人公はモンスターを仲間にする能力を持っていて、モンスターを仲間にすることが出来る。これは今までになかったシステムであり今後のドラゴンクエストモンスターズシリーズの元になっていると考えられる。
  • 途中で主人公が結婚し、子供を授かる。(実は子供が...?)

他にも挙げようと思えば挙げられるのですがこれ以上はキリがありませんのでここまでとします。(笑) 本気で書くと、ものすごく長くなっていしまいますのでまた今度書きたくなったら書きます。とにかく3つめの、途中で主人公が結婚する。が今回のテーマに大きく関係してくるわけです。

物語の途中で主人公が結婚

 先ほど言ったように物語のあることがきっかけで主人公は結婚します。ですが結婚相手の候補は実は1人ではないのです。ちなみに現在までにドラクエ5は、スーファミPS2,DS,スマホ版で販売されています。私はDS版以外は全てプレイしています。リメイクされるごとに変更点があります。一番大きな変更点はDS版、スマホ版からでは花嫁候補が1人増えることでしょう。リメイクされることによって花嫁候補が3人になってしまい、さらにプレイヤーは惑わされることになったのです。なんて羨ましい状況なのでしょうか。それでは花嫁候補を紹介していきたいと思います。

花嫁候補一人目: ビアンカ

 ビアンカは主人公の父であるパパスの友人の娘です。歳は主人公より2つ上だったと思います。少年時代に一緒にお化け退治にでかけます。あのころのギラには大きく助けられましたね。その後主人公が成長した後に、とある山奥の村で再会します。山奥の村では体調を崩している父親の看病をしているのです。この文章だけでいい娘感が伝わってきませんか? 
 ちなみに公式でも王道の結婚相手になっています。結婚した後に生まれてくる子供の髪の色は金です。(スーパーサイヤ人みたいです)
 主人公と結婚しなかった場合、ずっと山奥の村でひっそりと暮らしています。これは結婚しなきゃって思いますよね。

花嫁候補二人目: フローラ

 二人目の候補であるフローラは大富豪であるルドマンの一人娘(DS版からはデボラと姉妹)です。見るからに育ちが良さそうな感じです。もともとこの結婚話が出てきたきっかけはこのフローラです。果てしてTHE箱入り娘みたいなフローラが戦えるのかと思うかもしれませんが、イオナズンを覚えたりしてけっこう強くなります。ですがスーファミ版では青年期前半ではレベル10までしか上がらずめいれいを聞かなかったりしたようです。リメイクされてからそういったこともなくなり、また少年時代に少しイベントが追加されました。フローラと結婚すると旅の道中でお金や装備品がもらえます。子供の髪の色は青です。
主人公と結婚しなかった場合、村のアンディという青年と結婚します。つまりどう転んでもこの娘は幸せになれそうです。

花嫁候補三人目: デボラ

 DS版から登場した三人目の花嫁候補デボラです。格好は上の二人とは大きく異なり、花魁のようです。言葉遣いも悪く、主人公のことを小魚呼ばわりします。一番最近現れたということもあり、ツン要素が多く、物語の最後のほうではデレの要素も出てきます。戦闘面ではすばやさが高い上に、まじんのかなづちを装備できるメタルキラーとなっています。(まじんのかなづちはかいしんのいちげきかはずれというアイテム)またフローラと同様に、旅の道中にお金や装備品がもらえます。子供の髪の色は黒です。(一番普通ですね)

一体誰派なの?

 ここまでだらだらと文章を書いてきましたが、じゃあ結局誰を選んでるんだよ!ってことになりますよね。結論から言います。

デボラ

です。ちなみにこれは現段階で選ぶならということです。初めてプレイしたときは、ビアンカ、その後のリメイクではフローラ、そしてスマホ版ではデボラと変わっています。ここで言い訳をさせて貰いますと、物語的にはビアンカを選ぶ方がいいなんて当然理解しています。当たり前です。もう何回もプレイしているのですから。ビアンカには幸せにはなってほしいんです。ではなぜビアンカを選ばなくなってしまったのでしょうか。


それはお金です。


先ほど言ったように、フローラ、デボラを選んだ場合には途中でお金、装備品が貰えるのです。しかも厄介なことにこの二人戦闘面でもビアンカよりも優れているのです。さらにデボラに関してはツンデレさんときています。これはデボラを選ぶしかないのです。こればっかりは本当にどうしようもない...

純粋な気持ちでプレイしていた少年時代、私は躊躇なくビアンカを選んでいました。

その後PS2でリメイクされたころ、私は小学校高学年でした。ですがその頃すでにお金が欲しくなってしまい、今回だけだからと言いつつ毎回フローラを選んでいました。

スマホ版が出た頃私は既に成人していました。新しい花嫁の情報を調べて、ツンデレさん、メタルキラーということから一番物語的には不自然なのは理解しつつも躊躇なくデボラを選びました。その後の旅は最高でした。

 こうして振り返ってみるとどんどん心が汚くなってしまっているのが分かります。最後に関してはもうただのMです。
 ドラクエ5の嫁選び、時々話題になるのですが先輩や先生に↑のような話をしたところ、

「穢れたな」

ビアンカ以外を選ぶやつは人間じゃねえ!」

と有難いお言葉をいただけました。

 今回久々にドラクエ5を振り返ってみて懐かしくなり、またプレイしたくなりました。ドラクエ5って主人公の人生を体験出来ることがコンセプトの一つなのですが、プレイヤー側も成長するごとにプレイするときの気持ちなどが全然違うんですよね。このイベントこういうことがあったのかとか、仲間にするモンスターの好みとか。こうした心境の変化もドラクエ5を楽しめる一つの要素なのかもしれません。

最後に、皆さんは誰を花嫁にしますか?

 

 

アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストV 天空の花嫁

アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストV 天空の花嫁