あずな⊿ダイアリー

あずま⊿ダイアリー

日常の色々なことを書いていくブログです。乃木坂多めです。

【日常のこと】善意の連鎖

 先日弟が財布を失くしました。カードを止めなければならなかったりとそれなりの事件でした。もちろん警察にも届けを出したそうです。そういうときに限って財布の中にお金もそこそこ入っていたらしく、そうなると中身が完全な状態で返ってくる確率はそんなに高くないんじゃないかと思っていました。


しかしながら約2日後財布は返ってきたそうです! しかも中身も完全な状態で。
ただし、財布を拾った人が財布の開け方を知らなかったのか、財布の一部が切られていたそうです。親切で拾ってくれたんだろうけどなんか惜しいな、と思ってしまいました。(笑) 

こういうことがあると日本っていい国だなと思うわけです
私も4月ごろ財布を無くしましたがその翌日に発見されました。それも完全な状態で。
ただし、一つだけ不思議なのが、財布が発見された場所が明らかにその日訪れていない飲み屋街だったことです。加えて、財布を拾ってくださった方の電話番号も教えて貰いったので、お礼の電話をかけたのですが一回も繋がることはありませんでした
色々考えることはありましたが(笑)、完全な状態で財布が返ってきたので拾ってくれた人にはとても感謝しております私は結果を重視するタイプです。感謝したところで、その人はこのブログを読んではいないと思いますが...

実は私だけでなく、友人も数ヶ月前に財布を失くしましたが、無事返ってきました。こうして振り返ってみると少し私の周辺の人が財布を失くしすぎのような気もしますが、とにかく貴重品を落としてもちゃんと届けてもらえるその環境に私はとても感動しているのです。
このように他人の善意に触れると、自分も何かの形で返したくなります。
ここでその現象を善意の連鎖と名づけることにします。
みんなが少しでも、他人に善意を向けることが出来れば優しい世界になるのかな、なんて20歳を越えて夢みたいなことを思ってしまいました。(笑)

まずは、出来ることからコツコツと。
財布を拾ったら、中身を抜かず最寄りの交番に届けることにします。

以上です。

azuma46chima.hatenablog.com